空いた時間ですぐ行ける札幌と近郊の観光スポットを紹介いたします!

English »

野幌森林公園をまるごと楽しむ1日[江別市]

江別市の野幌森林公園を楽しむ1日。
午前は森の中をMTBで走り回り、
ランチはログハウスのビッグフォレストで。
午後は北海道博物館で学びます。

9:00 MTBで森の中をサイクリング①マウンテンバイク半日ツアー

▲充実のレンタルMTB

MTBを使った各種ツアーを実施している「Giro21」さんでは、半日のお手軽ツアーを開催。札幌近郊の野幌森林公園などのコースがあります。

▲固くしまったダート道を走る

MTB指導員でありネイチャーガイドの松山淳さんが案内し、広い公園内を迷うことなくサイクリングを楽しむことができます。

▲百年記念塔をバックに
▲森の中を森林浴

原生林の中や、草原地帯など、アップダウンのあるダート道を走ること、約10㎞。参加者の体力や要望に応じて、コースを変更しながら楽しく自転車に乗ることができます。

>マウンテンバイク半日ツアー(Giro21)
>プログラムの申し込み・予約

約3㎞  / 車で10分

11:30 野幌森林公園の最新情報をチェック②野幌森林公園自然ふれあい交流館

▲外観

「野幌森林公園自然ふれあい交流館」は、野幌森林公園や北海道の自然に関する情報の発信施設。

▲毎日更新される情報ボード

その日に見ることができる植物などを紹介しています。

▲各種展示パネル
▲図書コーナー

スタッフの方がいるので、なんでも聞いてみてください。

>野幌森林公園自然ふれあい交流館

約3.5km / 車で10分

12:30 地元に愛されるログハウスカフェ③ビッグフォレスト

▲外観

「ビッグフォレスト」さんは、江別の3番通り沿いに建つログハウスカフェ。1987(昭和62)年の開店以来、一度も休まず営業を続けているとういう驚きの飲食店。

▲店内は総丸太造り

店内の人気は2Fだそう。個性あふれる各自お気に入りの席から埋まっていくとのこと。

▲オーナー・大林照夫さんと水出しコーヒー

釣り好きで、イトウの保護活動も行うオ—ナー大林さん自慢のひとつが、水出しコーヒー。じっくりと時間をかけて落ちていく水からのコーヒーはとてもマイルドな味に。

▲チーズハンバーグ

人気のメニューはチーズハンバーグセット。250gのボリュームにしっかりと味がついたジューシーな味わいです。

>ビッグフォレスト

約6km / 車で10分

14:00 博物館で学びのひと時④北海道博物館

▲外観

「北海道博物館」は2015年4月に開館した総合博物館。北海道の自然・歴史・文化をあますことなく紹介しています。

▲印象的なマンモスの標本

「北海道のすべてがここにー」をキャッチフレーズに、5つのコーナーから3,000点にものぼる資料が展示されています。

▲アイヌの家屋
▲北海道の動植物
▲炭鉱の歴史
▲庶民のくらし

見るだけではなく、実際にさわって体験できる資料もあります。じっくり時間をかけてお楽しみください。

>北海道博物館

取材後記

森を知り、森で遊び、森で学ぶ。ファミリーや友人同士で楽しい一日になります。付近にはいろいろなスポットもありますが、時間に余裕を持ってじっくりとお楽しみください。

写真・文/花岡俊吾(北海道宝島旅行社)

ようこそさっぽろ
江別市役所
すすきの観光協会
スイーツ王国さっぽろ
コンベンションビューロー
札幌市公園緑化協会
石狩観光協会
ちとせの観光
茨城空港
北海道どさんこプラザ
■北海道内の観光関連サイト

■観光イベント公式サイト

■交通関連サイト
■北海道外の観光関連サイト

■スポーツ関連サイト

■新千歳空港と就航路線のある空港サイト
■札幌市内の観光関連サイト

■宿泊施設・ホテルサイト