空いた時間ですぐ行ける札幌と近郊の観光スポットを紹介いたします!

English »

ラフティングとフルーツパークを楽しむ1日[札幌市]

札幌市の定山渓地区で過ごす1日。
午前は豊平川でラフティングを楽しみ、
午後は2016年にオープンしたフルーツテーマパークで果物狩りを。
その後、陶芸工房で作品づくりを楽しみます。

09:30 期間限定の激流コース①豊平川ラフティング/NAC

▲激流で激しくゆれるラフトボート

春から初夏にかけて、雪解け水による増水で豊平川はラフティングに最適な川になります。期間限定でラフティングツアーが開催されています。ツアーの集合は定山渓地区。車で10分ほど移動して、小金湯にあるダムの下からスタートします。約5キロの川下りが楽しめます。

▲スタート地点
▲ドライスーツなどを着用して、ガイドから注意事項を聞く
▲さあ、スタート
▲コースの中盤は瀬が連続する
▲ラフトボートは激しさを増す
▲ガイドの指示で力を合わせて!
▲無事クリアして、ハイタッチ
▲カヤック艇が先導する安心体制

コースの最後には、最大の難所が待ち受けています。ボートの中で安全姿勢を取りながら大きな瀬をクリアするとまもなくゴール。ツアーは車で出発地点まで戻ります。爽快感いっぱい、スリル満点の川下りです。


>NAC(ニセコアドベンチャーセンター)
>プログラムの申込み・予約

約2km / 車で約10分

13:30 新しい観光スポット②定山渓ファーム

▲入り口

2016年6月にオープンした「定山渓ファーム」さんはフルーツのテーマパーク。旧佐々木果樹園が生まれ変わったスポットです。21ヘクタールという広大な園内では、イチゴやサクランボ、ナシやリンゴ狩りが楽しめます。

▲園内案内図
▲ハウス内のイチゴ
▲露地のイチゴ
▲7月ごろから実がなるサクランボの花
▲ピザ用の窯があるコーナー
▲「情熱ジンギスカン」が味わえる、飲食棟

ファーム内には釣り堀があったり、季節のくだものでジャムづくりが楽しめたりします。基本的な料金システムは時間内で食べ放題。10月下旬ころまで収穫ができます。


>定山渓ファーム

約1.5km / 車で約10分

15:00 やさしく丁寧に陶芸をおそわる③マ鹿工房

▲ギャラリーコーナーの作品

国道230号線から定山渓ファームへの入り口付近に、ひっそりと佇む「マ鹿工房」さんがあります。屋号の由来は、工房を主宰する小鹿野雅允(おがの・まさよ)さんのお名前から。親切、ていねいに陶芸をおしえてくれます。

▲この道30年のベテラン小鹿野さん
▲しんせつ、ていねいにおしえてくれる
▲仕上げはろくろを使って
▲別棟にある作品展示コーナー
▲どれも、あたたかみを感じる作品

完成した作品は別途料金になりますが、後日郵送が可能です。自分でつくった器はどこか特別なもの。大切に使いたくなります。


>マ鹿工房
>プログラムの申込み・予約

取材後記

札幌の奥座敷・定山渓は、温泉だけではない魅力がたくさんあります。家族やグループやカップルでも、それぞれ楽しめるアクティビティやスポットがたくさん。温泉と合わせて楽しい1日をお過ごしください。

写真・文/花岡俊吾(北海道宝島旅行社)

ようこそさっぽろ
北海道石狩振興局
すすきの観光協会
スイーツ王国さっぽろ
コンベンションビューロー
札幌市公園緑化協会
石狩観光協会
サイトDEさっぽろ 札幌商工会議所主催 札幌観光情報サイト
茨城空港
北海道どさんこプラザ
■北海道内の観光関連サイト

■観光イベント公式サイト

■交通関連サイト
■北海道外の観光関連サイト

■スポーツ関連サイト

■新千歳空港と就航路線のある空港サイト
■札幌市内の観光関連サイト

■宿泊施設・ホテルサイト