空いた時間ですぐ行ける札幌と近郊の観光スポットを紹介いたします!

English »

夏のアスパラ狩りと自然の恵みを味わう1日[当別町]

当別町で過ごす1日。
午前は農家さんで夏のアスパラ狩りを体験。
お昼はやさいたっぷりのヘルシーランチを味わい、
午後は、ジビエの店などに立ち寄りドライブ。

[10:00]夏のアスパラ狩り体験①市川農場

▲アスパラがすくすく育つ市川農場

当別町の農家・市川農場さんは、お米や小麦などを栽培する一般的な農家さん。3代目となる市川智大さんが東京のサラリーマン生活を経て、実家にUターン。アスパラを専門に担当し、北海道では珍しい夏アスパラの収穫体験を実施しています。

▲靴カバーをはいて、畑に移動
▲アスパラがどのように育つのかについて市川さんから説明
▲立茎栽培の下から出てくるアスパラの芽を収穫
▲収穫の後は畑で試食タイム
▲1分ほど、茹で上げて
▲続いて、オーブントースターで軽くあぶったもの
▲アスパラ畑の目の前でいただく贅沢試食
▲市川智大さん

収穫したての新鮮そのもののアスパラは驚きの味わいです。みずみずしいその味をぜひ試してみてください。自宅への発送も別料金で実施しています。


>市川農場
>プログラムの申込み・予約

↓ 約6km / 車で約10分

[12:00] 共生型コミュニティー農園レストラン②ぺこぺこのはたけ

▲外観

「ぺこぺこのはたけ」というかわいらしい名前のカフェレストランは、社会福祉法人「ゆうゆう」が運営するお店。子どもから高齢者、障がい者や学生など、あらゆる地域住民がともにいきいきと活躍できる場をつくろうとする、その場の一つ。地産地消をモットーに、目の前にある畑で採れた野菜などを味わうことができます。

▲季節の新鮮野菜を使った人気のメニュー「季節の小鉢御膳」
▲広々とした店内、奥には個室もある
▲ビニールハウスはもちろん、畑では多くの野菜が栽培される

ランチタイムのほかは、喫茶タイム。パティシエがつくる本格的なベイクドチーズケーキや、期間限定のデザートもあるのでお試しください。


>ぺこぺこのはたけ

↓ 約18km / 車で約25分

[13:30]エゾシカ肉の加工直売所③ジビエ工房

▲店舗外観

当別町の郊外、当別ダムに向う手前に2016年6月にオープンした「ジビエ工房」。町内で建設会社を経営し、エゾシカのハンターとしても10年以上活躍する岩間勝さんが経営する加工直売店です。

▲エゾシカ肉を使ったソーセージやジャーキーなどの加工品が並ぶ
▲缶詰品もある
▲ファストフードコーナー
▲「エゾ鹿フランク」など、その場で調理して提供

駆除したシカをムダに廃棄せず有効活用したいと、加工場兼直売所を開いたそう。シカの捕獲から解体、加工品販売までを一貫して行う施設。ぜひ、地元のジビエを味わってみてください。


>ジビエ工房

↓ 約2km / 車で約5分

[14:00]開放的な水空間が広がる④当別ふくろう湖(当別ダム)

▲さわやかな風が流れる湖

当別ダムにせき止められて誕生した「当別ふくろう湖」は南北に長い人造湖。道路も新しく、湖を見ながら快適なドライブが楽しめます。


>当別ふくろう湖(当別ダム)

取材後記

市川農場さんはカーナビでも、グーグルマップでも表示されないので、集合場所(待ち合わせ)は「川下会館」というところです。この会館から約500m。畑の横に車を止めて体験します。また、ぺこぺこのはたけさんは、土日祝日はお休みです。

写真・文/花岡俊吾(北海道宝島旅行社)

ようこそさっぽろ
江別市役所
すすきの観光協会
スイーツ王国さっぽろ
コンベンションビューロー
札幌市公園緑化協会
石狩観光協会
ちとせの観光
茨城空港
北海道どさんこプラザ
■北海道内の観光関連サイト

■観光イベント公式サイト

■交通関連サイト
■北海道外の観光関連サイト

■スポーツ関連サイト

■新千歳空港と就航路線のある空港サイト
■札幌市内の観光関連サイト

■宿泊施設・ホテルサイト