空いた時間ですぐ行ける札幌と近郊の観光スポットを紹介いたします!

English »

さっぽろには自慢の特産品がいっぱいあります。歴史をひも解いてゆかりの地を訪ねてみれば、より味わいも増すはず。

ビールのまち さっぽろ

湿度が低いカラッとした気候の北海道ほど、ビールがよく似合う土地はないだろう。国内最大級といわれる夏のさっぽろ大通ビアガーデンには、例年多くの来場者が訪れてビールを楽しむ。


フルーツのまち さっぽろ

6月下旬になると、札幌や恵庭、千歳などの近郊エリアではイチゴからはじまり、場所によってはサクランボやリンゴなどの果物が実をつけ出す季節。


麦のまち さっぽろ

北海道開拓のためにアメリカから招かれたケプロンにより小麦栽培が奨励され、パン食の導入がはじめられたのは1871(明治4)年。


サケのまち さっぽろ

サケと共に歴史と文化を育んできた代表的なマチ、石狩。明治初期は石狩川に数百万匹のサケが揚がり、サケの缶詰や郷土料理である石狩鍋の原型はこのころ誕生した。


ワイン&チーズのまち さっぽろ

札幌近郊の4つのワイナリーが注目されている。どこも少量生産ながら1本1本に思いの込もったこだわりワインが自慢だ。これらワインのお供には、新鮮なミルクで作った地場産のチーズを用意して、じっくり味わってみては。


米のまち さっぽろ

明治初頭、北海道開拓使は北海道に稲作は不適とし、酪農を中心とした欧米型農業を推奨していた。そんな中、仙台藩を辞して月寒村島松(現・北広島市)に入植した中山久蔵は、米づくりの夢を捨てられず、道南から寒さに強いといわれる「赤毛種」を取り寄せて試作を始めたのだった。


ようこそさっぽろ
江別市役所
すすきの観光協会
スイーツ王国さっぽろ
コンベンションビューロー
札幌市公園緑化協会
石狩観光協会
ちとせの観光
茨城空港
北海道どさんこプラザ
■北海道内の観光関連サイト

■観光イベント公式サイト

■交通関連サイト
■北海道外の観光関連サイト

■スポーツ関連サイト

■新千歳空港と就航路線のある空港サイト
■札幌市内の観光関連サイト

■宿泊施設・ホテルサイト