空いた時間ですぐ行ける札幌と近郊の観光スポットを紹介いたします!

English »

さっぽろ観光ナビがご紹介する、交通機関のご紹介です。

JR北海道

新千歳空港から札幌の移動は快速エアポートで

新千歳空港~札幌駅間は「快速エアポート」が便利。空港直結の新千歳空港駅から札幌駅まで日中15分間隔、所要時間 36分で結びます。
大人1,070円。ゆったりとくつろぎながら移動も可能な指定席「uシート」は、大人310円追加。

札幌市交通局

札幌の街並みにしっくり溶け込む新型路面電車が誕生

札幌市路面電車[A1200形]新登場。2013年春、札幌の街並みにしっくり溶け込む新型路面電車が誕生しました。
札幌市内観光は市営交通の地下鉄、市電がおすすめ。料金と乗車券など詳細はこちら

札幌レンタカー協会

札幌レンタカー協会は20の事業者で組織され、乗用車 9,705 / トラック 3,507 / マイクロバス 53 / 特殊等 97 / HV/EV 682/119 / 福祉車両 32を含む14,195台の総車両数で、安全運転、環境、地域のための取り組みを推進しています。

散策バス(さっぽろうぉ~く・さっぽろ散策バス)

乗り降り自由な循環型路線バスで市内観光を

札幌中心部の移動には札幌市時計台、サッポロファクトリー、サッポロビール園を循環する「さっぽろうぉ~く」、札幌市内の大倉山ジャンプ競技場、円山動物園、道立近代美術館、札幌市資料館などを循環する「さっぽろ散策バス」が便利。

新千歳空港連絡バス

新千歳空港からそれぞれの目的地近隣まで

新千歳空港から札幌中心部へは、中島公園ルート(約70分)、札幌都心ホテル・すすきのルート(約80分)など、必ず座れて乗り換え不要。早朝の航空便にも接続しています!

定期観光バス

午前、午後、夜、一日コースなどプランによって選べます

札幌市内・近郊への定期観光バスを運営している北海道中央バスだと専門のバスガイドが案内してくれるうえ、前日の18時まで予約が可能です。ご予約いただければ1名様でも必ず運行いたします。
入場料や食事が含まれているコースや、多言語案内システム搭載コースなど豊富。

ベロタクシー札幌

1997年に近距離交通システムとしてドイツの首都ベルリンで開発された自転車タクシーで、移動手段としての活躍だけでなく環境問題、高齢化社会問題、地域活性化、雇用問題などの解決策のひとつとして注目されている。
札幌では10月31日までの期間限定で運行しています。

ポロクル

自転車で回る新しい札幌の観光スタイル

ポロクルは札幌中心部で展開されているサイクルシェアリングシステムです。
レンタサイクルとは一味違い、市内約40か所のポート(拠点)であれば、好きな場所で貸出・返却が可能。乗り捨てが魅力のポロクルは、今年から観光客向けのプラン本格的に展開しており、新しい札幌都心部の観光スタイルを体験できます。

夢大地北海道ガイドタクシー

見知らぬ土地での移動に便利。60分5,500円~

観光知識や接客マナーに関する専門的な研修を受け、認定試験に合格したタクシー乗務員が運転する夢大地観光タクシー。
札幌市内ホテルフロントでの予約のほか、大倉山ジャンプ競技場・さっぽろ羊が丘展望台に専用乗り場を常設。


ようこそさっぽろ
江別市役所
すすきの観光協会
スイーツ王国さっぽろ
コンベンションビューロー
札幌市公園緑化協会
石狩観光協会
ちとせの観光
茨城空港
北海道どさんこプラザ
■北海道内の観光関連サイト

■観光イベント公式サイト

■交通関連サイト
■北海道外の観光関連サイト

■スポーツ関連サイト

■新千歳空港と就航路線のある空港サイト
■札幌市内の観光関連サイト

■宿泊施設・ホテルサイト